鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

【HOe/OO-9】かんたんに作れるナローゲージ用カプラー ~How to make Greenwich couplings for narrow gauge

ナローゲージ用カプラー "Greenwich Coupling"

f:id:narrow-gauge-shop:20170830160436j:plain

幅広く使えるフック&ループ型カプラーです。ただ完成品ではないので組み立てる必要があります。かんたんに作れるので画像で紹介します。

組み立て方

用意するもの

f:id:narrow-gauge-shop:20170830170311j:plain

・Greenwich Coupling CPL1 OO/HO NG Couplings
・カッター
・ラジオペンチ
・ピンセット
・瞬間接着剤

内容物

f:id:narrow-gauge-shop:20170830165651j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170830165740j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170830165754j:plain

・カプラー 10個分
・ワイヤー / 固定ピン
・説明書

①パーツを切り離す

f:id:narrow-gauge-shop:20170830174217j:plain

カッターの刃で簡単に切り離せます。バリが残った場合は軽くやすりがけしましょう。

②シャンク部の形成

②-1

f:id:narrow-gauge-shop:20170831122313j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831122419j:plain

②-2

f:id:narrow-gauge-shop:20170831122804j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831122826j:plain

②-3

f:id:narrow-gauge-shop:20170831123413j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831123440j:plain

②-4

f:id:narrow-gauge-shop:20170831124220j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831124851j:plain

③フック部の形成

f:id:narrow-gauge-shop:20170831125624j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831125638j:plain

④固定ピンで組み立てる

f:id:narrow-gauge-shop:20170831130257j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831130325j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831130416j:plain

⑤ワイヤーを巻き付けて接着剤で固定する

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131515j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131527j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131539j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131553j:plain

貨車キットに取り付け

Parkside Models DM04 COACH

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131818j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831131841j:plain

Parkside Models DM36 OPEN WAGON

f:id:narrow-gauge-shop:20170831140146j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831140159j:plain

マグネットアンカプラー

Greenwich Coupling  MAG 1 Uncoupling Magnet

f:id:narrow-gauge-shop:20170831141515j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170831141526j:plain

さいごに

細かい作業ではありますが、慣れてしまえば1個作るのに5分もかからないと思います。ナローゲージショップで販売している品ではありませんが、お問い合わせがあったので記事にしました。もしご要望があれば取り扱いも考えてみます。カプラーの種類はいろいろありますが候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。アンカプラーを使えば自動解放もできますし、プラ製のフック&ループ型カプラーよりも実感的です。