鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道に乗る ~予約の手順と注意点~ Durango & Silverton Narrow Gauge Railroad

 

f:id:narrow-gauge-shop:20170911140853j:plain

アメリカ コロラド州にある人気観光鉄道の"デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道"。ここではインターネットで事前予約の取り方を解説したいと思います。当然ながら予約サイトは英語表記ですが、全然難しくはありません。事前予約をしてBOARDING PASSをプリントアウトしておけば、現地ではそれを見せるだけでOKです。

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道に乗る ~予約の手順と注意点

現地の情報

Durango & Silverton Narrow Gauge Railroad and Museum

住所:479 Main Ave., Durango, CO 81301
TEL:1-877-872-4607
URL:http://www.durangotrain.com/

現地へのアクセス

f:id:narrow-gauge-shop:20170911143051j:plain

最寄の空港

・デュランゴ=ラ・プラタ・カウンティー空港 (Durango Laplata Airport)

デュランゴへのアクセスで1番近い空港は"デュランゴ=ラ・プラタ・カウンティー空港"になります。こちらの空港は国際空港ではないので日本からの直行便はありません。デンバーから乗り継ぎで行くのが1番行きやすいと思います。(約1時間)

・レンタカー会社:Hertz(ハーツ) / Alamo(アラモ) / AVIS(エイビス)など

レンタカー会社も数社入っていますので移動に困ることはないと思います。1番知名度が高いHertzが人気のようです。

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道 予約の取り方

STEP 1 予約サイトにアクセスする

f:id:narrow-gauge-shop:20170911145046j:plain

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の予約サイトへアクセスしましょう。URL→http://www.durangotrain.com/

STEP 2 予約フォームへ

f:id:narrow-gauge-shop:20170911145507j:plain

"Book Now!"をクリックします。

STEP 3 日付や人数を入力

f:id:narrow-gauge-shop:20170911145626j:plain

①で大人と子供の人数をラジオタブで選んだら、カレンダーマークをクリックして乗りたい日にちを指定します。

②では"Train product"か"Class of Service"のどちらかの中から希望のものをクリックすればOKです。
※ここでは"Roundtrip Train"で進めていきます。

Roundtrip Train:1番スタンダードな列車での往復
Train Bus Combo:行きか帰りのどちらかをバスにする
One Way:片道だけの予約
Adventure Package/Special Events:オプションや期間限定イベント

STEP 4 乗りたい客車とClassを選ぶ

f:id:narrow-gauge-shop:20170911145608j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170911151657j:plain

希望の客車のところの"Date / Time"のラジオタブをクリックすると、その日の時刻表が出ますので乗りたい時間を選んで"Select"をクリックします。

※1日の本数は、時期によって1~3本で変動します。1番本数が多いのは6月上旬~8月中旬くらいまでです。(AM 8:00 / AM 8:45 / AM 9:30)

☑注意!

メインシーズンは5月~10月下旬くらいまでです。11月~4月は降雪の影響などで途中駅の"カスケード・キャニオン"までしか行きません。

 

STEP 5 座席を選ぶ

f:id:narrow-gauge-shop:20170911152420j:plain

座席を選ぶ画面では今まで選択した内容の確認もできます。変更する場合は、"Change Package"をクリックします。

①客車とプラン
②人数と日付・時刻表 (行きの出発時刻を選ぶと帰りの出発時刻は自動的に決まります)
③どちらかをクリックして座席選択画面へ
※行きと帰りを別々に選べるようになっていますが、どちらかで選んだ座席で統一されます。

f:id:narrow-gauge-shop:20170911154735j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170911154808j:plain

"U"→すでに埋まっている座席
"A"→空いている座席
"S"→自分が選択した座席

"A"の中から座席を選んだら"Book Seats"をクリックします。
※この座席表はOPEN GONDLAの場合です。外に向かって横並びに座ります。

☑POINT

画面左側が前で右側が後ろになります。おすすめは上段から選ぶこと!
行きと帰りで左右両方の景色を楽しむことができますが、上段の席を選ぶと行きの元気なうちに1番の見どころの断崖絶壁の急カーブを進むシーンの写真を撮りやすくなります。


f:id:narrow-gauge-shop:20170911160009j:plain

確認の画面に戻ったら"Proceed"をクリックします。

STEP 6 オプションを選ぶ

f:id:narrow-gauge-shop:20170911160336j:plain

乗車以外にオプションを付けたい場合はどれか選びます。レンタカーを借りて車で行く場合は、駐車場を選択します。一応駅舎の前に無料の(?)駐車スペースがあるみたいですが、埋まっていたら困るので私は予約していきました。選択したら"Proceed to Checkout"をクリックします。

STEP 7 必要事項を入力する

f:id:narrow-gauge-shop:20170911161038j:plainf:id:narrow-gauge-shop:20170911162903j:plain

①~⑮までをローマ字で入力して、"Submit Payment"をクリックすれば予約完了です。
※"Submit Payment"をクリックした時点で指定のクレジットカードから清算されます。

①クレジットカード番号 (ハイフンなしで入力)
②クレジットカードに有効期限 (月/日)
③カード裏面にある3ケタの数字 (カードによっては表面の場合もあります)

f:id:narrow-gauge-shop:20170911161836j:plain
④苗字
⑤名前
⑥住所の町名と番地
⑦市
都道府県
⑨ラジオタブから1番下の"Other"を選ぶ
⑩国名
⑪郵便番号
⑫電話番号 (携帯でも可)
⑬Emailアドレス (予約完了のメールが届きます)
⑭何でデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道を知ったかを選ぶ (どれでもOKです)
⑮自分のイニシャルを入力

STEP 8 BOARDING PASSをプリントアウト

f:id:narrow-gauge-shop:20170911165648j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170911164925j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170911164942j:plain

予約確認の画面と"OFFICIAL BOARDING PASS"が表示されます。画像は私が実際に予約した時のものです。OFFICIAL BOARDING PASSは入力したEmailアドレスにも送られてきますので、どちらかをプリントアウトしましょう。

※Emailで送られてくるOFFICIAL BOARDING PASSです。

f:id:narrow-gauge-shop:20170911170046j:plainf:id:narrow-gauge-shop:20170911170100j:plain

☑POINT

乗車前に駅舎内の受付にOFFICIAL BOARDING PASSを持っていけば記念切符と交換してもらえます。ちなみに、乗車の際には特にチケットの確認はなく、発車してしばらくすると車掌さんが検札に来ます。

 

まとめ

ここでは行き帰り列車にして客車もスタンダードのオープンゴンドラにしています。Classや客車によって座席配置も変わりますし、車内でのサービスも変わります。めったに行けるところではないと思うので奮発して一等車くらいにしてみるのも良いと思います。私は夏のシーズンに行ったのでオープンゴンドラにしましたが、10月以降にオープンゴンドラを予約するのはやめておいた方が良いでしょう。極寒で写真撮影どころではなくなります。

以下のデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道乗車記も是非ご覧ください。これから行きたいと思っている方に少しでも参考になれば幸いです。 

narrow-gauge-shop.hatenablog.com

narrow-gauge-shop.hatenablog.com