鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

PECO ポイントマシン PL-11の使い方 ~サイドマウントタイプ

2017年9月10日修正

f:id:narrow-gauge-shop:20170910120645j:plain

当店でも人気のPECOのポイントマシン。大レイアウトにはかかせないものですよね。以前にPL-10/PL-10Eの使い方を解説しましたので、今日はPL-11 ポイントマシン (サイドマウントタイプ)の使い方を簡単に解説したいと思います。PECO PL-10/PL-10Eの使い方は別記事をご覧ください。

narrow-gauge-shop.hatenablog.com

PECO ポイントマシン PL-11の使い方 ~サイドマウントタイプ~

準備するもの

f:id:narrow-gauge-shop:20170910120703j:plain

・PL-11 ポイントマシン (サイドマウントタイプ)
・PL-26W ポイントスイッチ(白) (ポイントスイッチは赤・白・黄・黒の4種類)
・PL-39 スクリュー ターミナルブロック(12口x2個入)
・赤黒の配線

配線全体図

f:id:narrow-gauge-shop:20170322113524j:plain

PL-11の配線全体図です。PL-39を介してPL-26Wと配線しています。
PL-11に繋がる緑とPL-26Wの赤(中央)を電源に接続します。

PL-11はHO/OO コード100用

f:id:narrow-gauge-shop:20170321192313j:plain
PL-11はカタログなどにはHO/OO(コード100用)と記載がありジャストサイズです。
ちなみにNゲージ(コード55)に仕様するとこんな感じでオーバースケールになります。

PL-11のサイズ

f:id:narrow-gauge-shop:20170322112836j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170322112844j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20170322112622j:plain

幅:約60mm x 奥行:約22mm x 高さ:約9mm
3枚目の写真右に写っているのはふかし台です。