鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

玉電ドロップス&世田谷線ドロップス。

玉電ドロップス&世田谷線ドロップス。

こんばんは。店長弟のすぐるです。

この時間にブログを更新するのはかなりレアです。今日は定休日ということで世田谷にある祖母の家に行ってきました。

バルコニーに敷いているスノコが腐って割れてきたから補修してほしいとの依頼を受けていたので安否確認も兼ねて。スノコ自体も何年か前に父と私で作ったものだったので材料を調達していざ世田谷へ。

本当ならばここから補修の様子を写真と共にお伝えしようと思っていたのですが作業に夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れました・・・。まぁ皆さんは別にスノコ補修に興味はないと思うので大した事ではないのですが。帰りがけに祖母からお駄賃としてこんなものを貰いました。

f:id:narrow-gauge-shop:20161118224403j:plain
ジャーン!世田谷線ドロップス!そして裏面はというと・・・。

f:id:narrow-gauge-shop:20161118224502j:plain
バーン!玉電ドロップス!

というか、お駄賃にドロップス・・・。店長弟、先月34歳になりました・・・。でも何気に嬉しかったです。父は玉電のパッケージを見て懐かしがっていました。

1969年に三軒茶屋~下高井戸間を除いて廃止となり、存置区間世田谷線となったみたいですね。その昔この電車があの国道246号線を走っていたなんて想像がつきません。どうでもいい話ですがこの玉電ドロップス。よく見ると「vol.4」と書いてあります。
vol.1~vol.3までのパッケージも欲しくなっちゃいました。

それでは睡魔さんが呼んでいるので本日はこのへんで。おやすみなさい。