鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

【和室の内窓(障子)】すぐるのワンポイントリフォームアドバイス

【和室の内窓(障子)】すぐるのワンポイントリフォームアドバイス

こんにちは。店長弟のすぐるです。

やってきました。「すぐるのワンポイントリフォームアドバイス」のコーナー。
先日もリフォームの記事で浴室の内窓をご紹介しましたが、今度は和室の内窓です。
和室といえば障子。普通のサッシじゃ変でしょと思った方。ご安心ください。ちゃんと「和室用」の内窓があります。百聞は一見にしかずということでBefore→Afterをご覧ください。

<Before>

写真を撮る前に障子をはずしてしまいました・・・。
こちらは間口が広く4枚建てのサッシです。f:id:narrow-gauge-shop:20161012171752j:plain

和室の場合は、枠を付ける前に障子が入っていた溝に「埋め木」をします。f:id:narrow-gauge-shop:20161012171821j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161012172038j:plain

埋め木を入れてから枠の取り付け。f:id:narrow-gauge-shop:20161012172118j:plain

 

<After>

サッシを入れて完了です。f:id:narrow-gauge-shop:20161012172156j:plain

和紙調ガラスになっていて格子(塩ビ系人口木)も付いています。遠目から見たら通常の障子に見えます。これで障子が破れることもなければ、年末に張り替える必要もありません。和室をお持ちの方はご検討してみてはいかがでしょうか。