鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

店長の憧れる秘密基地 模型部屋(離れ) の制作

店長の憧れる秘密基地 模型部屋(離れ) の制作

いつもお世話になっております。店長の三村です。

先日ナローゲージショップのお客様より、とてもうれしいご注文をいただきました。きっかけは模型のために、ご自宅に「離れ」を作りたいというご相談でした。その方は開店以来ずっと当店を応援してくださっている常連様です。まさか家業につながるお仕事までいただけるとは思ってもいませんでした。

さっそく父も含めて親子3人で楽しい想像を膨らませます。父に図面とイメージが湧くように1/50で模型を作ってもらいました。模型は店長弟がエアブラシで塗装して、せっかくなので地面も作ります。

□ご希望

・使えるスペース(お庭)は「2.5㎡」
・奥様の趣味にも使える「+α」が欲しい (お察しいたします)
・木の質感を活かしたいが、できればメンテフリーがよい

f:id:narrow-gauge-shop:20161001152450j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001152510j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001152527j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001152540j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001152734j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001154603j:plain


□提案プラン

・模型部屋は2畳のスペース
・奥様用に3畳のガーデニングデッキ
・デッキ部には人口木材を使用

人口木材を使用することでメンテナンスフリーに。
基本構造を軸組み、一部パネル構造にすることで高耐力化を図る。
さらにDIYでも短期間で高精度な施工が可能。
窓やドア、階段の位置は敷地に合わせて自由に設定可

開口部:アルミサッシ
外装材:スチールサイディング
デッキ材:人口木材

アルミドアは複合パネルを下地に米杉羽目板で化粧(外側)。
外装材は木目調でカラーは全体基調をクラシックホワイト。
床、壁、天井に断熱材を施して居住性にも富んだ仕様に。


f:id:narrow-gauge-shop:20161001153128j:plain

まとめ

2畳の部屋に机と椅子、鑑賞棚を設置すればまさに秘密基地です。L型の工作デスクと鑑賞棚も、ご希望サイズでプレカットしてお届けします。奥様がガーデニングをされるということなので上部はデッキタイプにしました。塗装はベースのクラシックホワイトにご要望のアンティーク仕上げを施す予定です。

キット販売

遠方のため施工はDIYにて、キット販売をさせていただくことになりました。せっかくなので施工を含めてプロセスも楽しんでいただきたいと思います。完成品のお届けも可能ですが、運搬設置には費用が掛かります。また遠方の方や設置場所によってはクレーン使用などで別途費用が掛かります。

図面と材料の販売

施工をご自身で楽しみたい方のために、「図面&材料」のご注文も承ります。興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。大人の秘密基地としてももちろん、工房やリラクゼーションルームに最適です。欧米ではタイニィハウスとしてけっこうメジャーな製品です。

カレージライフに掲載

過去に制作した秘密基地が雑誌で特集されたことがあります。

(ナローゲージショップ開店前の作品です)
f:id:narrow-gauge-shop:20161001162804j:plain

f:id:narrow-gauge-shop:20161001162819j:plain 
父は会社員時代に建築模型(白模型)をしばしば作っていました。店長のストラクチャー愛はそんな父の影響を強く受けたものです。子供のころに父が建築模型を作っているのを見ては横に座り真似をしていました。今回ひさしぶりに父の何かに火がついたようです。まずはコラボ第一弾として、ナローパイク用の駅舎制作を頼もうと思います。