読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品の使い方、スペックなどもご紹介しています。

店長の冒険

いつもお世話になっております店長の三村です。

突っ込みどころ満載の当店ブログをご覧いただきありがとうございます。

早く工作をしなさい、と、お叱りを受けそうですが何卒ご容赦ください。

リフレッシュしつつ心を込めて制作しています。

 

突然ですが自然が恋しくなった店長は近くの"山"にツーリングに行ってきました。

30分も登れば空気が変わり、冷やっとした山特有のにおいもしてきます。

ところどころ道路に苔が生えているのですべらないよう気を付けないといけません。

なんとなくですが、店長は心の中で"お邪魔します"とご挨拶するようにしています。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154733j:plain

途中で止まって水分を摂ります、休憩しつつ熱中症には気を付けましょう。

写真が店長号(夢とおかしが詰まっている)です。

小さいのにたくさん荷物が積めて、1Lで45kmも走るとっても経済的な相棒です。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154745j:plain

しばらく進むと水場がありました、ガラケー写真で不鮮明なのが残念です。

店長はスマホを持たされていないので道を調べることもできません。

でもそれがまた冒険感を醸し出します。

 

けっこう細かい間隔で変な看板が立てられています。

写真を載せてはいけない気が…ちょっぴりするのでやめておきます。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154944j:plain

なんだかエライ場所に来てしまったと思い始めました。

ゆっくりゆっくり走っているとはいえ、かれこれ3時間近く車ともすれ違いません。

少し不安になってきました。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154830j:plain

そこらじゅうにこんな落石跡があります。

もしここで店長の頭に石が降ってきてパタッといったら誰か気付くのでしょうか。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154840j:plain

不安になっているところに殺風景なトンネルが現れました。

臆病風が吹いたので歌いながら通り抜けることにしました。

 

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160711154854j:plain

見えにくいのですが山の向こうに街並みが見えます。

 

帰りに量は多いけどあんまし美味しくないラーメンを食べました。

べチャッとした餃子と、グデーンとのびた麺がとても印象的でした。

 

 

店長は昔から自然が大好きです。

何がいいかって、その辺をはだしで歩いてもいいし寝転がってもいいところです。

店長は5歳児的なところがありますが、世間的にはしっかり"おっさん"です。

だから外では一応手入れした靴を履いて、やたらと寝転がったりはしません。

でも基本的にはいろいろ解き放って"大地讃頌""人間賛歌"を唄いたいタイプです。

 

解き放つといえば、店長は中学2年生最強説の信奉者です。

そのくらいの時期に考えていたことが、今の自分の基盤になっています。

中学生2年生といえば13~14歳でまだまだ子供だと思われています。

でも捉われない目で怖いくらい物事の本質を見抜いている様な気がします。

店長はあのころの自分に幻滅されないよう生きていたいと思うのです。

 

弟を見習って短く簡潔に!と思いましたがどうしても長くなってしまいます。

話が長い!お前の話はつまらん!そんなCMが昔あったような気がします。

暑くなりましたので、皆様も水分と栄養をしっかりってご自愛くださいませ。