鉄道模型 輸入と工作のブログ

商品のスペックや使い方を分かり易く解説しています

あだ名の話。

あだ名の話。

苗字に「山」が入る人はかなりの確率で「山さん」か「山ちゃん」ですよね。

こんにちは。店長弟です。

いつもこの出だしで始めていますが、別にあだ名が「店長弟」なわけではございません。むしろ私は子供の頃からあまりあだ名で呼ばれるタイプではありませんでした。

だいたいが普通に苗字で呼ぶ。なので子供の頃はあだ名で呼ばれる子をうらやましく思ったものです。

ただこんなあだ名は嫌だなぁと思ったアニメのキャラクターがいます。

f:id:narrow-gauge-shop:20160528134943j:plain

みなさんはご存知ですか?藤子不二雄の「キテレツ大百科」。

その中のガキ大将キャラの「ブタゴリラ」。「ブタゴリラ」ですよ?ブタなのかゴリラなのかわかりません。しかも更に驚く事に友達が彼の家に遊びに行くと親に向かって「ブタゴリラ君いますかー?」と聞くんですよ。「君」を付ければいいってもんじゃないでしょ!と子供ながらに思った記憶があります。

しかし彼は本名が「熊田薫」という女の子のような名前が恥ずかしくて自分で「ブタゴリラ」と呼ばせていたそうです。自分で決めたあだ名だったとは・・・。

ちなみに、我らが店長さんは家族内でも「店長」と呼ばれています。本日もどうでもいい情報失礼致しました。