読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型のお店 ナローゲージショップブログ

商品の紹介や工作風景を、店長の弟がほぼ毎日更新しています。

僕たちが大切にしていること

店長からのお知らせ
スポンサーリンク

 

f:id:narrow-gauge-shop:20160412154145p:plain

 

こんにちは、いつもお世話になっています店長の三村です。

突然ですが、先日ご要望をいただいた↑を見つけてきました。

ちなみに絶版本なので在庫は3冊しかありません。
といっても今日は宣伝ではなく、ちょっと思ったところのお話です。

話は変わって、家業を営む店長の父のお客様にはいろいろな方がいます。
皆様はことあるごとに父にいろいろと相談しているようです。
本業である住宅の設計やリフォームはもちろん、高価な家具のメンテナンス、
車の購入に関すること、良い整体師を紹介してほしい、などなどなど。

僕たち兄弟は、大切なのはご縁であり信用であることを父から学びました。
当店でも皆様のご要望には可能な限りお応えしたいと思っています。
上記の本もそんな思いから、あの手この手でがんばって探しました。

最近では、近隣への「お届け」がきっかけでお仕事をいただくこともあります。
もはや何でそうなったのかちょっと聞いただけではわからなかったりもします。
昨年はシニア向けの携帯電話の操作説明会をやらせていただきました。
弟が家電量販店で携帯電話の営業をしていた話をしたことがきっかけです。

ほかにはトラックを用意して粗大ごみの片づけのお手伝いもしました。
うちは家業が建築業なので産廃処理などは慣れたものなのです。
数年前には枕木をアメリカから輸入してお庭に敷きました(模型ではありません)。
チェーンソーで切れないほど堅いという当たり前のことを身をもって知りました。

これらは本業と直接関係なく不合理だといわれることもあります。
しかし当店はとても人間くさくて要領の悪い店長が旗を振っています。
しかも僕はあるときから理性や合理性よりも感情や直感で生きています。
弟は僕より少し要領がよいので、いつもあれこれと助けてくれます。

僕たちはこれからも地味に泥臭くマイペースでやっていこうと思います。
とにかく感謝の心を大切にして、楽しく一所懸命に歩んで参ります。